自由への軌跡」カテゴリーアーカイブ

使命があって地球にやってきた。

     

    スピリチュアルの道へ進んでからは、

     

    私は動物病院で看護師をしながら、片手にはスピリチュアルサロンで

    ヒーリングや、エネルギーワークなど様々なことを行ってきました。

     

    シャーマンと呼ばれる方々から様々なことを教わり、

    右も左もわからなかった私が、

    自分が何で生まれてきたかを

    自分自身の過去の記憶として思い出したりもしました。

     

     

    その時の記憶にはこんなものがあります。

     

     

    私は、植物をたくさん乗せた宇宙船に乗って地球へときて、

     

    全ての記憶を消し、人間として、何百回も転生しました。

     

    その中で、戦争の乱世で生涯の幕を絶った時もあり、

    その時は、耐えきれない悲しみと絶望、憎しみを持って私は修道女として生きていました。

     

    家族を守る大黒柱だった自分がはりつけにされ殺された時もありました。

     

     

    地球に落とされる前のレムリア・アトランティス時代の記憶もあり、

    その時は、男の人として生きており、仲間を守れず、相当悔しく悲しく辛い思いをしています。

    自分自身の片足をなくし、そして自分と一緒にいた龍を

    自分のハートの中に封印して大陸と共に沈んでいった(落ちていった)記憶が私の中に残っています。

     

    (世界中の多くの思い出している方が同じ記憶を持っています。)

     

     

     

     

     

    そして、1つわかったことがあります。

     

    一人ひとりの魂には、想像できないほどのストーリーがあり、

    そして1人1人使命があり、この地球に生まれてきたのだということを。

     

    私は、宇宙船に乗って地球にきたときは、

    地球の人類を愛でつなぐという役割を持っていました。

     

    皆が、家族のように、平和で戦争のない世の中になるように

    地球の愛の波動を上げるために投入された魂

     

     

    こういった地球を愛の光でつなぐ役割の方々は多くいらっしゃいますが、

    多くの方がまだ自分の使命に気づかず

    全てを忘れてしまい暗闇の中に埋もれていまっています。私もそうでした。

     

     

     

     

     

     

    愛を学ぶために生まれてきた私たち。

     

     

    私の役目は地球を愛でつなぐという使命。

     

     

     

     

     

     

     

    そして、私は3年間勤めていた動物病院を辞め、

    世界に旅に出る決意をしました。

     

     

    6.旅する画家ヒーラーへの道へ。