感情の向き合い方」カテゴリーアーカイブ

それってエゴだよね。

こんにちは、自由スピ旅人のtomomiです。

いつも、私のブログを読んで

くださいましてありがとうございます。

よく、スピリチュアルの世界では、

「心のままに生きる」といったことが、

推奨されているかと思います。

 

私も今までは、

心のままに生きることが、

大切だと思っていましたし、

スピ業界からはそのような

教えを受けました。(業界?笑)

 

ただ、ここに落とし穴があるんです。

 

一般的に言われている、

心のままに生きるとは、

心の感覚、心の欲望のままに

生きるということです。

 

それは、良い欲望もあれば、

悪い欲望もあります。

 

よく、嫌いな人は嫌いでいいんです。

 

といった言葉があります。

 

 

しかし、その人を嫌いとジャッジしているのは、あなたの今まで培ってきた価値観から生まれた心であって、

あなたの魂部分は、そもそも

好き嫌いのジャッジなんてありません。

自分を大切にする事と、

エゴを大切にする事は、

全くもって違います。

 

自分を大切にすると言うと、

私は私の感覚や思いを大切にする!

って思いがちですが、

自分を大切にする事は、

自分の魂を大切にする事です。

 

エゴをエゴと認める事です。

 

心は、人をジャッジし、

自分をジャッジし、時には自己保身の為に、高慢になります。

 

自分の欲望や感覚の喜びを都合よく正当化します。

そこを見つめることは、

自分と向き合うということは、

自分のエゴが傷つくので、

なかなか見つめられないんです。

自分と向き合うことの

苦しさって、自分のエゴを

「それってエゴだよね。」って

認めることなんです。

 

みなさん、一緒に頑張りましょうね!