宇宙真理」カテゴリーアーカイブ

人のせい環境のせいにしていませんか?

こんにちは、自由スピ旅人のtomomiです。

いつも、私のブログを読んで

くださいましてありがとうございます。

 

タイトルを見て、ドキッとした

方はいらっしゃいましたか?

 

そういった方は、何か自分にとって不都合なことが起こると

人のせい、環境のせいにした過去が

あったのではないと思います。

私もそうでした。

長い間環境のせい

人のせいにして生きてきました。

 

 

ですので、今回タイトルを見てドキッとしたあなたは、これを機にそういった

自分を改め、全ての物事は自分が

創り出しているといった意識に

塗り替えて、いきましょう!

人は苦しい現実や、不幸があると、

 

「あの人が自分を悪く言っている」

「あの人が責めている」

「あの人が悪い」

「環境が悪い」

「社会が悪い」

「会社が悪い」

「親が悪い」

 

などと、自分を見る事はせずに

人のせい環境のせいにしたがります。

 

しかし、不幸はひとりでに

やってくる事は、ありません。

不運に見えるような、病気や交通事故も

元々その人が持っているカルマの解消だったりするのです。

 

そういった人たちは命をかけて

カルマを解消し、また次の世で

チャンスは与えられます。

 

そして、人のせい、環境のせいにしていると

一時的に自分を守ることができます。

 

一時的には、楽になることができます。

 

だからこそ、多くの人は、

自分にとって都合の悪いことが

起こった時に、

人のせい、環境のせいにします。

 

 

しかし、上手くいかない原因は自分自身にあります。

 

周りや環境は変わってくれませんし、

あなたが変わらない限りいつまでも

同じような現実を引き寄せ続けます。

 

過去に、こんな方がいました。

 

人は裏切るから信用できない。

 

友達が裏切った。

 

 

そもそもですが、友達の定義

とはなんなんでしょうか?

 

多くの人はこういうでしょう。

 

どんな時も自分の味方で、

いつも自分の話を聞いてくれて、

いつも自分の事を応援してくれる。

 

友達とはあなたの依存を助けてくれる存在ですか?

 

求めすぎではないのでしょうか?

 

 

このような友達の定義から

外れた時に人は裏切られたと思うのです。

 

友達とはあなたの依存をいつも

助けてくれる存在ではありません。

 

もちろん、中にはそういった方も

いるかと思いますが、

全ての友達がそうではないのです。

 

こういった事を踏まえて、

まず最初に変わるべきものなのは

自分自身なのです。

自分自身が変われば、

変わった視点から世界を見れるようになります。

 

次に、同じような苦しい現実が

起こったとしても、

それは苦しい現実ではなく、

自分を成長させるチャンスとして

引き受けられるようになります。

 

そして、また

苦しい、不安と感じた時は、

周りの人や環境に問題があるように

見えるのではなく、自分自身が

引き寄せた事だと、自分の人生に

責任を持てるようになります。

 

切り替えも早くなり

苦しい、不安と感じることも無くなっていきます。

 

大丈夫です、変われるチャンスは

いますぐにでも創れます!

まずは、自分から^^