ハートチャクラ」カテゴリーアーカイブ

ハートの秘密 愛を構築する②

実は彼とハートが繋がったのには、

理由がありました。

前の記事はこちらから!

ハートの秘密あなたの幸せは私の幸せ①

 

それは、豊かさを繁栄させるという目的です。

 

私はモロッコにいましたが、

いつも傍にいたのは、セネガル人達。

 

セネガルは西アフリカに位置する

国であり、そこからモロッコに出稼ぎに

たくさんのセネガル人達がやってきています。

 

セネガルでの生活はとても貧しく、

学校に行けない人たちがたくさんいます。

 

学校に行かないで兄弟を助けるために

たくさん働いているのです。

 

 

 

セネガルで働いた場合の月収はだいたい15000

モロッコで週一休みで働いても30000

 

モロッコの方が物価が高いので、

家賃や食費などを差し引いたら、

手元にはわずかしか残りません。

 

しかし、そのわずかな金額さえも、

セネガルにいる家族のために送るのです。

 

 

彼らが私をセネガル人達のコミュニティーに

入れてくれて、いつも親切にしてくれました。

 

モロッコ人は人種差別(黒人差別)が多く、

特にセネガル人達への差別がすごいですが、

 

彼らは平和とおもてなしの国と

呼ばれているくらいで、本当にみんな

フレンドリーで気さくで優しいのです。

 

 

結局は人だと思いますが、しかし、

私はセネガル人が大好きです。

 

ルームメイトもセネガル人の女性で、

いつも私の事を可愛がってくれました。

 

私が日本に帰る前日セネガル人の友人達が、

私の家に集まってきてくれ、

ポツポツと自分の話をしてくれました。

「ともは、どうやって日本に帰るの?」

 

「スペイン経由で帰るよ!」

 

「いいなぁ〜!!!俺たちもヨーロッパに行きたいよ!ヨーロッパに行って働きたい!自分たちがヨーロッパに行くにはビザ代でも40万円が必要なんだ。」

 

「日本に行って働きたいよ!ここでの生活はとても大変だからね。自分の家は、父親が死んでから、母子家庭で兄弟達がたくさん働いている。少しのお金しかお母さんに送る事が、できなくて悲しいよ。あと、モロッコは、黒人差別があるから悲しいよ。」

そう、涙ながらに語ってくれました

 

 

 

私が彼らの豊かさを広げるために

何かできないのかと考えました。

 

 

セネガル人が日本に働きに来るには、

本当に大変なのです。

ビザの申請も時間がかかるし、

まず貯金がないと日本で労働ビザで働けない。

 

 

 

それでも、彼らの悲痛な思いを

聞いた私は何もせずにはいられなかったのです。

それから、本当に宇宙にサポートを

してくださるよう頼みました。

 

 

そして、私がお世話になっている

農家さんに聞いてみたところ、

セネガルに会社を作れば、自分の会社と

連携させてセネガル人を働かせることが

できるよと言っていただけたのです!!!!!

 

佐野さんだから(私の名字です)

自分たちは一緒に仕事がしたいとまで

言っていただけて、本当に私は

嬉しくて感謝の気持ちでいっぱいでした。

 

 

本来の豊かさを受け取る資質がある人、

それらを受け取ることができる人が、

受け取れないということを

宇宙は良しとは思っていません。

 

 

 

それらを変えることができるのは、

肉体を持っている私達だけです。

 

 

宇宙からのサポートを受けて、

行動して構築していくのは、

肉体を保持している私達だけです。

 

 

ハートが繋がった彼は、

同じくセネガル人の彼でした。

 

しかし、その意味は、

人種を超えた繋がりを経て、

これからの人々との信頼関係を

築いていくために必要だった

つながりだと認識しています。

 

 

それは、2人だけの関係ではなくて、

地球上で困っている兄弟達を

助けるためにサポートするために

必要な愛の繋がりだったのです。

彼もまた、私の一部であるので、

つながりは変化していきますが、

彼との繋がりのカギは、

やがて私の中に吸収されていくことでしょう。

 

そして、これを読んでいる読者の皆さん。

 

 

 

私に力を貸してください。

どうか、このプロジェクトが上手くいきますよう

祈って応援して頂けると嬉しいです^^

 

 

皆様の愛のエネルギーで、

兄弟達が本来の豊かさを得られますように。