ツインレイ」カテゴリーアーカイブ

ツインレイの正当化

 

こんにちは、自由スピ旅人のtomomiです。

いつも、私のブログを読んでくださいまして
ありがとうございます。

 

 

 

ツインレイ、ツインソウル。

究極の陰陽の相手を通して、
自分自身を知っていくというプロセス。

 

 

 

私のブログを読んでくださっている
皆様もツインレイやツインソウルと
いうワードで辿り着いている方が
多いのではないかと思います。

 

 

しかし、ツインレイだからツインソウルだから
必ず結ばれる。必ず再開するということは
ないとは私は思っています。

 

 

お互いの学びが終わってしまえば
そこで3次元での関係性も終わってしまいます。

これは、悲しい事ではないのです。
あなた自身は、卒業したことによって
1つ上の段階に進んだということなのです。

 

 

 

私も当時、ツインレイかもしれないと
思った方とハートが繋がり、
相手が感じていることや、
相手からのメッセージを受け取ることが多々ありました。

 

 

 

周りでもツインレイブーム?だったので、
自分の相手もツインレイに違いないと
思っていたのです。

 

 

しかし、拒絶や分離を経て、
私自身の中からは彼への想いというものは、
すっかりと消えて行きました。

 

 

 

今まで執着していた思いも無くなり、
彼がどう生きていようが、そこに興味は
無くなってしまったのです。

 

 

 

 

当時の私はすごく彼が好きで
彼は私にとって本当に特別で
彼みたいな人にはもう二度と出会えない
と思っていたのにもかかわらず、
今では、彼という人間性を今までとは違う視点
遠い視野から冷静に見ることができ
人間的な尺というものを
今になってようやくと見ることができたのです。

 

ですので、本当に今つらい方。
お相手が離れていって苦しい方。
毎日泣いていらっしゃる方。

 

 

 

必ず、大丈夫です。

 

 

 

その執着や苦しみは必ず昇華され、
新たな視点でお相手を見つめ直すことができます。

あなたの未来は必ず晴れます。

 

 

 

 

 

 

それは、今思っているお相手と一緒になるということだけではなく、
新たな他のお相手と一緒になるという
きらきらした未来があるかもしれません。

 

 

事実、私は今度は違う男性の方と
ハートが繋がってしまっています。

そこに感動はなく、またか、、、
もう妄想にしてしまおう。
とさえ思っています。笑

 

 

 

 

 

ただツインレイ、ツインソウルを正当化の恋愛
だと思ってしまうと、
今の恋愛が苦しい恋愛だから、
ツインレイかもしれない、
ツインソウルかもしれない、
という部分に持っていきがちです。

 

 

それが、3次元的に認められない恋愛であればあるほど。

 

 

 

 

愛すること、好きだという気持ちに
間違っているということはありません。

この恋愛はツインレイ、ツインソウルだからと
ご自身を納得させることは可能です。

 

 

 

しかし、その裏には
愛すること、好きでいること、
関係を続けることへの罪悪感があるはずです。

 

 

 

今のお相手をどうしても
ツインレイ、ツインソウルに当てはめて
しまいたい人は、ぜひ、その裏にあるご自身の
気持ちにフォーカスしてみてください。