スピリチュアルのことを

こんにちは、自由スピ旅人のtomomi です。

いつも、わたしのブログを読んで

くださいましてありがとうございます。

 

わたしがスピリチュアル、精神世界に

入ったのはかれこれ8年くらいです。

 

 

その間にたくさんの人を見てきました。

 

 

たくさんのスピリチュアルヒーラーや

セッションを受けてきましたし、

その教えを受けてきました。

 

 

しかし、その教えはエゴを強める教えで

あること、エゴが満足することがほとんどでした。

潜在意識を変えれば、夢が叶うですとか

 

 

マインドを強くすることで、

自己防衛も強くなり、

マインド=自分とくっついてしまう。

 

宗教も実は教義によって、マインドを良い人に作り上げる。鍛え上げる。

のであって、肉体、魂を伴っての真の悟りではないのですね。

 

 

良い人になったつもりでいても、

ポジティブでいても、

どこか疲れが出てしまうのは、

心が揺れ動くのは、

魂を伴っての覚醒ではないから。

 

 

本当に欲しいものを手に入れるためには、

潜在意識を塗り替えて〜って、

そもそもそれが認められたいとか、

羨ましがられたいとか、

自分だけが特別でありたいとか

一種の欲であるのならば、

新たなるカルマを積んでしまうかもね。

 

 

自分の中の宇宙を、魂を、

大本の存在を知っていく。

 

修行をしながら、善行を積んでいく。

 

善行を積んでいくのは、

自分自信のカルマを解消させて頂くため。

 

 

良い行いをすることによって、

自分自身が報われるのです。

 

 

だから、お布施なども積極的に行ってほしい。

 

苦しい人を、貧しい人を、困っている人を

助けてあげた。のではなく、

彼らにお布施をすることによって、

自分自身が救われる。からなのです。

 

 

だから、謙虚な気持ちで

無の気持ちでの奉仕が良いですね。

 

 

何事もそう。

 

 

どれだけ苦しい出来事でも、

苦しんで悲しんでるのは、

あなたのエゴであって、

本物のあなた、本質のあなたではない。

 

 

本質のあなたを感じられないのは、

エゴが強くなりすぎてしまったから。

 

 

人は、自分可愛さに

すぐに自己防衛、被害者になりたがります。

 

 

なぜなら、今まで培ってきたあなたの中の価値観に翻弄されているから。

 

この人はこういう人だ。

 

こういう時はこういうことが起こる。

 

とかね。

 

 

本当は、学びをいただいて、

成長できる機会をいただいているということに感謝なのです。