運命と宿命

 

こんにちは、自由スピ旅人のtomomiです。

いつも、私のブログを読んで

くださいましてありがとうございます。

 

 

運命とは、今のあなたの状態に

よって巡り合わせてくる出来事や縁のことです。

 

それは、自分自身の行動や思考によって

引き寄せられていきます。

因果の法則です。

ということは、普段から自分の行動や

思考に注意を払いそれらを良いものに変えて

いくことができれば、運命は自分次第で、

変えることができるということです。

 

 

反対に、宿命というのは、

あらかじめ決められてきた人生のプロセスや

前世から持ち越してきたカルマのことを言います。

例えば、日本に生まれてきて、

この地域に生まれて、なども宿命であり

その人の持っているカルマによって

生まれる場所が変わってきます。

 

この宿命というのは、

変えることができないことがほとんどなのです。

 

なぜなら、私達は、前世から

持ち越してきたカルマというものに

支配されていきています。

 

 

 

 

 

良いカルマもあれば、もちろん悪いカルマもあります。

 

悪い出来事や不幸な出来事が起こるときというのは、

あなたが今まで積み上げてきた悪いカルマを

昇華できるチャンスなのです。

 

 

魂は傷つくことがありません。

魂には恐れも不安もありません。

 

悪い出来事、不幸な出来事が起こっても

それは魂にとって喜びでしかないのです。

 

 

なぜなら、その出来事によって

初めてカルマを昇華できるからです。

がんじがらめの輪の中から

初めて自由になることができるからです。

ただそこに気づき感謝していくことで

カルマを昇華するといったことが

初めて可能になっていくのです。

 

この気づきがないと、ずっと同じ事を繰り返します。

 

 

そして、悪いカルマを昇華していくと

宿命といったものに翻弄されなくなっていきます。

例えば、星座占いなんかもそうです。

 

 

あなたが生まれた星により、

その星の影響を受けるというのも、

宿命なのですが、カルマを昇華

していくことによって、

星の影響を受けなくなっていきます。

 

自分で運命を選択していくこと、

創り出していくことが可能となっていくのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です