タイ旅〜バックパッカーの聖地、カオサンロード

前回の記事はこちらからです。

タイ旅〜旅の始まり

カオサンロードについた私は
泊る宿を探しにウロウロとしていました。
しばらく、街を散策して、
ネットで予約した日本人宿を発見し、
荷物を置きコンビニに行くことに。

ここで、平和ボケ日本人である
私はカメラをそのまま部屋に
置いてきてしまいました。

部屋はドミトリーと言って、
ベットが6台くらいあって
相部屋のような部屋でした。

帰ってくるとリュックが
少し荒らされていることに気づき、
カメラの中のバッテリーだけ
綺麗に抜かれていました。

同じ部屋には、ヨーロッパ風の男性が一人、下のベットにいました。

絶対こいつだ。と思いつつ、
悔しくも何も言わず荷物をまとめ
その宿を出ることに。

まずなんで日本人専用宿なのに、
外人がいるんだよ。と思い
またも複雑な気持ちを抱え、
宿周りをウロウロしていると、
タイ人のおばちゃんから声をかけられ
そこの宿に泊まることに。

 

そして、その宿の下のスペースで
日本人の男性を発見し、
出国してから初めて日本人に
遭遇した安心感ですごく心が
安らいだのを覚えています。

 

その夜は、同じ宿のカナダ人の男性と
宿のおばちゃん、そして日本人の男性と一緒に
夜の繁華街に遊びに行くことになりました!

IMG_3334

動画はこちらです!

カオサンロードの夜は、人が溢れかえっており、屋台やお酒もたくさん売っています。
音楽もあちこちでかかっており、
ライブやパーティーやなんやかんやで
わちゃわちゃしていました。

 

次の記事はこちらです。

タイ旅〜アユタヤ遺跡

カテゴリー: | 投稿日: | 投稿者: