やめようやめようと思ってやめられないこと

 

 

こんにちは、自由スピ旅人のtomomiです。

 

 

いつも、私のブログを読んでくださって

ありがとうございます。

 

 

あるブログを通りすがって読んだときに、

やめられないのは、やめる気がないからだ

といった風に書かれている記事を読みました。

 

 

 

 

皆さんの中には、やめたいやめたいと

思っているのにやめられないことはありますか?

 

日々の習慣から、人への執着、依存など

幅広くいろんなことがあるかと思います。

 

 

 

 

特に思考ではこれはいけないことだ

苦しい、悲しいと思っていると、

やめたいのにやめられない状況が本当に

苦しく辛く感じることかと思います。

 

 

 

 

 

 

 

しかし、それは本当にやめなければいけませんか?

 

 

執着はいけない。

 

依存はいけない。

 

相手を悪く言うことはいけない。

 

不倫や浮気はいけない。

 

 

 

 

人間は自分自身で経験して

腑に落とさなければ納得しない生き物です。

 

 

それがどんなものであれ、

自分で経験して、手に入れたものは、

あなたの人生の財産となります。

 

 

反対に人に言われたり、

世間一般的に、

自分自身の価値観から、

 

 

ブレーキをかけようとしているものは、

一旦そこで、やめたとしても、

また何年後かに、経験したくなります。

 

 

魂には、善悪など関係なく、

ただその先を経験してみたいからです。

 

 

今は辛いと思っていても、

やめたいと思っていても、

 

そこの先を進むことも、

立ち止まってやめることも、

全部があなたの学びへと繋がっています。

 

 

 

 

 

魂に恐れはありません。

 

そして、愛はどこからでも繋がり、

学べるものです。

 

 

 

 

 

最初から何も、

恐れることはないのです。

やめようやめようと思ってやめられないこと」への2件のフィードバック

  1. ももこ

    愛はどの様にして、人に伝わるのでしょう?

    見えないけれども、愛は不思議な優しさを持っています。

    返信
    1. tomomi 投稿作成者

      私は愛は人に必ず伝えるということはできないと思っております。
      ただ自分自身が愛ある行動をとることで、受け取りてのお相手が気づくかもしれませんし、気づかないかもしれません。
      それを見守るということが愛なのではないかと思っています^^

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です