あなたの命

 

 

こんにちは、自由スピ旅人のtomomiです。

いつも、私のブログを読んでくださってありがとうございます。

 

私がこの前、久しぶりに書店へ行った時に
目に留まった本があります。

「死ぬくらいなら、会社辞めれば?ができない理由。」

という本です。

 

本を手に取ることはしなかったものの、
その本がその本屋でベスト5に
入るくらい人気の本でした。

 

多くの日本人は、死ぬくらいなら、会社を辞めたいけど、それができない。という部分に
共感してこの本を手に取っているのかと
思うと何だかいたたまれない気持ちになりました。

 

私は、今では自由に海外を
飛び回って自分の好きなことを
形にして生きていますが、
昔はそれができなかった人間です。

 

会社に縛られて、日本のガチガチの社会に縛られて、
残業代が出ない残業続きの毎日でも、
我慢をしながら働いていました。

 

 

 

ですから、死ぬくらいなら、会社を辞めれば?
という言葉に、苦しんでいる方の気持ちもよくわかります。

 

 

 

 

 

しかし、仕事を辞めた今だから言えます。

 

あなたが仕事を辞めても、
会社は、なんとかなります。

 

これは、どんなに会社が
忙しくても、人手が足りなくても、
なんとかなるのです。

 

 

そして、どんな理由でも
仕事を辞めたいひとを留めることなどできないのです。

 

 

 

 

情は人を縛り付けるものです。
愛は人を自由にさせるものです。

 

あなたの人生の決定権は、

会社の社長でも上司でもあなたの

家族でもありません。

 

他人のことを考えられることができるのは素晴らしいです。

 

しかし、それは自分が

自分の人生を考え生きた時に

初めて生かされるのです。

 

仕事を辞めることは悪いことではありません。

 

もし、会社を辞めることに対して、

罪悪感を感じているのならば、

それは感じる必要がない罪悪感です。

 

 

 

 

 

あなたの人生はあなたの命です。

あなたの時間はあなたの命です。

 

 

命はいつその時が来るかわかりません。

 

 

 

どうか、あなたのために、自分が望む人生を。