人を信じられない人、裏切られた人

人を信じれなかったら、信じなくてもいい

 

 

 

人を信じないこと、信じれないことが悪いことじゃないから。

 

 

 

 

 

ただ、人を信じたときに裏切られたと感じることが
自分をこの上なく可哀想な人間のように思えて、悲しいんじゃないのかな。

 

 

 

 

 

 

 

だから、人を信じれない自分が悪いことのように思えてきてしまう。

 

 

 

人を信じたいけど、信じてしまったらまた傷ついてしまうから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、自分を信じることはできるんじゃないのか?

 

 

 

 

 

 

あなたがもし、他人から裏切られたとしても、

価値がないように扱われたとしても、

あなたは価値があるんだよ。

 

 

 

 

 

 

あなたの価値は変わらないし、

あなたがここに存在していい理由は変わらない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたはあなたでいるだけで、愛されている。

 

 

 

ただ、あなたとその人の行きたい道が違っただけ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私はこっちに行きたい。

 

 

私はあっちに行きたい。

 

 

 

 

きっとこっちでしか、見つけられないものがあるから。

 

 

 

 

きっとこっちでしか、得られないものがあるから。

 

 

 

きっとこっちでしか、出会えない人がいるから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

じゃあまた、いつか会おうよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

うん、その時までね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そっか、、、

裏切られたんじゃなくて、今は行きたい道が違っただけなんだ。

 

 

 

 

私が悪かったわけでも、あの人が悪かったわけでもないんだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今まで一緒にいてくれて、ありがとう。