ツインレイ 完全なる信頼でつながれた2人

 

こんにちは、自由スピ旅人のtomomiです。

いつも、私のブログを読んで
くださってありがとうございます。

 

 

ツインレイの分離期間が終わるまで

 

 

完全な信頼でつながれるまで
個々の中での感情の揺さぶりは続けられ
2人は宇宙の手によって試されます。

 

お互いの中にある、エゴや
不安、恐れ、疑心や執着
そういったものをすべて昇華し手放し、
そして、ただ相手を自分自身を
信じるという純粋な行為へと変わるまで。

 

 

 

どちらかが、相手を追いかければ
追いかけるほどに、相手は遠ざかり、

少しの不安やエゴは、
2人の関係を振り出しに戻し

相手を拒絶し、時には自分を守るために相手を傷つけ、

自分なんか愛されないと嘆いた時に
自分がその傷を隠していたことに気づくのです。

 

 

お互いが完全に信頼するためには
自分を信じることから始まるのです。

 

 

 

隠していた傷は、
自分は自分自身に愛されたかった、
という全てを物語っており、

 

関係を続けていく中で、
傷や痛みは表面化していきます。

 

一見、お互いを傷つけあっているように
見えるような行為でさえも、
お互いが完全に自分自身を取り戻し
真実の愛への道を
歩んでいくために必要なプロセスであり、
深い意識の領域で2人は
いつも繋がっています。

 

 

相手を無条件で信じることは、

自分を信じることに繋がっており、

自分を信じることも、

相手を信じることへとつながっています。

 

 

 

 

愛こそが、全てであり

自分は相手であり、相手は自分であると気づいたときに

信頼は絶対となっていきます。

 

 

相手から愛されたい思いは、

もう1人の自分自身から愛されたい思いに直結しており、

2人の愛は完全なる信頼でつながれているのです。