ツインレイ サイレント期間の終わり

 

 

 

こんにちは、自由スピ旅人のtomomiです。

 

いつも、私のブログを読んでくださってありがとうございます。

 

 

 

サイレント期間は、何を持って終わるのかといいますと、

陰をつかさどる女性が変わることによってそれは終わりをつげます。

 

 

 

私自身の話となりますが、

サイレント期間へと入った過程の道筋をたどりますと、

私は彼に拒絶され、もう関係は続けられないと言われ、

お互い別々の道を歩もう、と言われました。

 

そして、皆様と同じように絶望の淵をさまよい、

自分自身が何であるかを考え、泥を這うような苦しみの中

必死に前へと進んできました。

 

現実面も精神面も全てが崩壊し、

多くの涙を流し、自分自身を取り戻す過程の上で、

サイレント期間が終わり、連絡を取り合えるような

関係へと戻り、今は一緒に暮らす道へと進んでいます。

 

 

 

 

私は自身の体験談、そして他のツインレイの方々との

体験談を照らし合わせる限り、

サイレント期間、分離期間というものは、

 

 

女性が自分自身を取り戻し、

男性を追いかけるのをやめたときに終わります。

 

 

 

 

 

そのため、多くのツインレイの情報の中で、

女性は霊的覚醒を果たし、現実面、精神面で自立するということ

言われています。

 

 

 

 

 

対となる陰が動くことによって、陽は動きます。

 

これは、この3次元の地球で私たちが生活し、

学んでいく上で、切っても切れない関係なのです。

 

男女の関係でもこれは当てはまり、

全ての鍵を握っているのは、陰をつかさどる女性なのです。

 

具体的に申し上げますと、女性自身が、精神面から変わることが重要とされています。

 

そして、自立と一口に言いましても、

これは、自分の足で立ち、自分が自分自身を愛する幸せにする

ということなのです。

 

 

 

 

他人や愛する男性があなたを幸せにするのではないのです。

女性自身が自分を幸せにし、喜び愛の中で生きるようになることで、

男性がそんなあなたを愛してやまなくなるということなのです。

 

 

そしてこのサイレント期間、分離期間、関係が進まない期間というのは、

表面的には、男性があなたを拒絶しているように見えたとしても、

もっと奥の深い部分では、あなたを愛し、そしてあなたがもっともっと

幸せにそして自分自身を取り戻せるようにと、与えてくれた時間なのです。

ツインレイ サイレント期間の終わり」への3件のフィードバック

  1. 入砂陽子

    初めてブログを拝見させて頂きました。
    彼が私のもとを去って、しばらくして、ツインレイという言葉に出会ったのは、去年の12月。その間色々なツインレイ情報を拝見するうちに、私はその情報が少しでも自分達と違うととても不安になり、振り回される気がして、しばらくはツインレイの情報を見ないように、自分の心がどう感じるかしっかりと見つめる日々を過ごし、それでも彼を愛していると最近は感じられるようになりました。彼が私のもとを去ってしばらくして、彼に子供ができて結婚した事を知りましたが、それでも私は2人で過ごしたあの時よりも今は強く彼を愛している事に気付けました。今、私は鍼灸師の資格を取りに専門学校に通い自分の夢を叶える為に少しづつ前を向いてはいるけど、それでも押し寄せる不安や嫉妬に向き合う日々です。tomomiさんのブログは本当に愛があり、心に温かく響きました。苦しいのは私だけではない。まだまだ恐れや不安はあるけど、前を向いて歩いていきたいです。

    返信
    1. tomomi 投稿作成者

      初めまして、コメントありがとうございます^^お話聞かせていただきましてありがとうございます。自身の夢に向かって力強く進まれているお姿素晴らしいです!応援しています、またいらしてくださいね。

      返信
  2. ゆこ

    いつも拝見させて頂きありがとうございます。
    私達は今思えば半年前からサイレント期間に入っていたのかも知れません。私達は完全なる連絡の途絶えはないものの彼からの連絡が一切ない状態、私の連絡に彼から返事が来ることがない状態での
    サイレントだと思います。初めはこの不思議な関係にツインレイなのか半信半疑でしたが、こちらのブログや導かれているように目にする情報、身の回りで自分の意志とは関係なく起こりまるで天から強制的に導かれているような出来事が不可抗力に続くこと
    そして、その中でまたベストなタイミングでの気付き。そんな状態を経て、ああやっぱりツインレイなんだと確信せざるを得ないのです。そして、すこしでも自分のエゴが出ようものならとことん打ちのめされるのです。ほんとに究極なんだ、生半可ではいかないんだと思い知ります。何度も折れそうになり、何度もやめようもうやめようと思っても心の真ん中にある愛はうごかないのです。彼はもう1人の私なんだと思うほど愛し方も生活の仕方も現実に生きる姿は真反対という程違うのに、何故か同じだと感じる不思議。
    こちらのブログからもたくさんの気付きを頂きました。ほんとに感謝してます。
    まだまだサイレント期間ですが、やっと少しづつ色々な事を手放せるようになり、そうすると自分の中からとてつもない安心感がくるのです。そしてまた新たなエゴが出てきて、と。しかし前に進んでいるという実感はあります。現実に見える彼との関係は傍から見たら何も変わっていないように見えても。少しづつこの道のことが理解でき、腑に落ちるようになっています。すごくたくさんの気付きを貰えているなと日々感謝することも増えています。
    このブログに出逢えたのもとても意味を感じますしすごく感謝しています。
    ありがとうございます。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です