ツインレイ 男性の愛 肝心な言葉は言わない

 

 

こんにちは、自由スピ旅人のtomomiです。

 

 

いつも、私のブログを読んでくださってありがとうございます。

 

 

 

男性って肝心な言葉や重要な場面になったら、

話をそらしたり、逃げたりするんです。

 

 

 

 

例えば、2人の関係性のことについて

女性ははっきりと白か黒かつけたい生き物です。

 

 

女性は自分自身の感情や思考に気づきやすい生き物です。

 

ですから、今の状況から考えて、

2人の関係性について、自分はこうしたいだとか、

こうなりたいだとか明確なビジョンが見えています。

 

 

 

 

しかし、男性はというと「好き」や「愛している」という

言葉1つにとっても、なかなか言い出せない。

 

そして、2人の関係性についてもなかなか

白黒をつけることが出来ないのです。

 

 

それは、男性の責任感からきています。

責任感が強い男性は、自分の言葉1つにとっても責任を強く持っています。

 

 

今の状況から、あなたを幸せにできる自信がないと、

あなたに愛している、好きだよといった言葉を言うことはできません。

 

それは、既婚者がいる状況だったり、仕事がうまくいっていなかったり

直ぐに会いに行けるような状況じゃなかったりと様々です。

 

自分自身の言葉1つで、女性に期待をさせ、

傷つけることだけは絶対にしたくないのです。

 

 

男性は女性を喜ばせたい、いつでもその女性のヒーローでありたい生き物です。

 

 

こちらにも詳しく書いてあります^^

 

 

ツインレイ 男性の愛 いつもあなたのヒーローでありたい

 

 

そして、重要な場面になったら、逃げたり、話を逸らす男性。

 

 

それは、単純に女性を失いたくないからです。

 

 

 

今は、白黒つけることが出来ない。

そして、女性のことを愛しているからこそ、

その女性を失うであろう状況に陥ったら、

どうしようもできなくなって彼らは逃げてしまいます。

 

ただその愛しているという言葉も責任があるがために

言えないんですよね。

 

 

 

 

女性は今、この時を幸せに生きたい生き物です。

男性は未来を見据え、未来をよくしていこうと考える生き物です。

 

 

だからこそ、言い出せない言葉があったり、

女性を幸せにできない今の自分にふがいなさを感じたり、、、

性が違うだけで、こんなにも

表現する愛のカタチや、思考なども違ってくるのですね^^