ツインレイ 男性の愛 いつもあなたのヒーローでありたい

 

 

こんにちは、自由スピ旅人のtomomiです。

 

 

いつも、私のブログを読んでくださってありがとうございます。

 

 

 

男性はいつでも女性のヒーローでありたいのです。

 

 

 

男性は母親という女性と宇宙を通ってこの世に誕生しました。

 

 

女性自身もそうですが、女性は自分自身を愛するということによって

本来の自分とつながることが出来ます。

 

 

しかし、男性は愛する女性が出来、その女性に愛をささげた時に

初めてハートが開き、愛で生きるということが出来るようになるのです。

 

 

 

 

そして、男性はいつでも女性のヒーローでありたく、

いつでも女性に尊敬され、すごいね!!頑張ったね!!と言われ

ほめられ、その女性の役に立ちたいのです。

 

 

例えば、

 

「ねえ!ママ!今日学校でこんなことがあったんだ!!

僕こんなことをしたんだよ!すごいでしょ!」

「そうなんだぁ~、○○君は本当に偉いね~!頑張ったんだね~」

「えっへん!」

 

といったような胸を張っている小さな男の子を見たことがありますよね。(笑)

 

 

 

そうです。

男性がこの世で生まれて初めて触れ合った女性は

自分の母親です。

 

 

 

そして、男性は自分の母親のヒーローでした。

いつでも、自分自身のことをほめて、認めてくれる母親は

自分の1番の理解者でした。

 

 

しかし、弟や妹が出来たり、母親が再婚したり、

今まで母親が自分だけに向けてくれていたと思っていた愛情を他の誰かに

向けていたと知った時に、傷が出来たのです。

 

ですから、幼少期の母親との関係によって

今後の大人になっての女性との関係性が変わってくるのです。

 

 

それは、同じ母親に育てられていても、生まれ順や

自身の成し遂げる学びによっても変わってきます。

 

 

 

 

しかし、どんな男性でもいつでも女性のヒーローでありたく、

女性の笑顔を見て、女性の役に立ち、困っている時には助けたい

それこそが、男性の喜びであり、男性の愛なのです。

 

 

ですから、女性がここで私はあなたから愛されていない

あなたに好きって言ってほしい

あなたに愛してほしい

 

といったように、女性自身が満たされていなく、

なおかつ渇望している状態だと、

男性は自信を無くし、悲しくなるのです。

 

 

自分は女性を幸せにできていない

自分は女性の助けになっていない

自分はその女性を悲しませている

 

 

そうなると、男性は関係性から逃げてしまったり、

そんな自分自身を責めてしまうのですね。

 

 

 

仕事に力を入れる男性というのは、仕事を通して、

自信を取り戻すこともそうですが、

女性を幸せにするためには、自分自身が生活の基盤を作っていく

ということが大切だと考えています。

 

 

 

 

 

私たち、女性が思っているよりも、男性の愛は深く

そして、先の未来まで見据えているものなのです。